おすすめ有料キャリア相談サービス6選【利用者の生の声を調査】

おすすめ有料キャリア相談サービス6選【利用者の生の声を調査】 転職サービス

自分に向いてる仕事は何なのか」、「やりたいことが分からなくなってきた…」。

社会人生活は、40年続く長い旅路です。時にはキャリアについて悩むこともあるでしょう。

キャリアはやり直しが効きません

「20代のうちにあの経験を積んでおけばよかった…」とあとから嘆いても、時間は戻りません。

キャリアプランの重要性が認識され始めた昨今、巷では「有料のキャリア相談サービス」が注目を集めています。

本記事では、タイプ別のおすすめのキャリア相談サービスやその活用方法を解説します。

チェスコ
本記事を読めば、自分に合ったキャリア相談サービスが見つかります!
【本記事の信頼性】

本記事の執筆に当たって、実際のサービス利用経験者17名に詳細なアンケートを実施しました。(クラウドワークスでアンケートを実施)
キャリア相談サービスアンケート
うわべのサービス紹介ではないため、ぜひ参考にしていただければと思います!

本記事の中で解説しているタイプ別のおすすめキャリア相談サービスを先にご紹介します。

タイプ別おすすめキャリア相談サービス 

タイプ別の有料キャリア相談サービスの選び方

タイプ別キャリア相談

キャリア相談サービスとは、プロのアドバイザによる1対1のキャリア相談を通じて、理想のキャリアの実現をサポートしてくれるサービスです。

主なサポート内容は以下です。

  1. 自己分析
  2. 業界・企業分析
  3. キャリアプラン設計
  4. 転職活動サポート(書類・面接対策等)

世の中には多くのキャリア相談サービスがあります。

質が悪いサービスを選んで失敗しないよう、各社の特徴について解説します!

 

タイプ別のおすすめ有料キャリア相談サービス

実績のある主要サービスの特徴をまとめました。

キャリア相談サービスのポジション

「料金はいくらまで許容できるか」、「何を目的に使いたいか」など、自分のニーズに合ったサービスを選びましょう。

 タイプ別のおすすめサービス

サービスを選びに悩んでしまう人のために、タイプ別のおすすめサービスをまとめました。

タイプ別おすすめキャリア相談サービス 

実績重視なら大手のポジウィル、とにかく費用を抑えたいならcoacheeなど、自分に合ったサービスを選んでみましょう。

各サービスの詳細は、本記事の後半で紹介しています。

 

有料キャリア相談サービスの料金比較

キャリア相談サービスを利用する上で、多くの人が気にするのが料金です。

コース料金の相場は10万円〜と決して安くはないので、自分のお財布と相談して選ぶ必要があります。

各社の料金は以下の通りです。(安い順に並べています)

サービス名
面談料金 入会金
1回当たり
単価料金
コース料金
(最安)
coachee
1,000円〜 1,000円/
1回コース
0円
キャリート 27,800円〜 105,000円/
3回コース
0円
マジキャリ 44,000円〜 275,000円/
5回コース
50,000円
ポジウィル
キャリア
59,400円〜 385,000円/
5回コース
55,000円
キャリアアップ
コーチング
49,500円〜 330,000円/
5回コース
0円
キャリドラ ※非公開(月額9,800円〜)

最も安いcoacheeは、キャリア相談のコーチと相談者を繋げるプラットフォーム型のサービスです。

各コーチによって様々なプランが設定されているので、中には1,000円/1回という破格のコースもあります。

チェスコ
とにかくライトに相談してみたい人におすすめですね。

 料金は高いが年収アップで元が取れる

キャリア相談サービスって高すぎ…

基本的にキャリア相談サービスは高いです。

キャリア相談のために20万円や30万円払うのは、コスパが悪く感じる人も多いかと思います。

ただし、キャリア相談を通じて年収をアップすることができれば元は取れます。

例えば、作成したキャリアプランによって転職を成功させ、月収が5万円上がったしましょう

そうすると、それだけで60万円の年収アップ。元が取れてしまいます。

実際キャリドラの場合、受講後に平均で91.6万円年収が上がったというデータがあります。

※2022年2月1日時点でキャリドラ受講開始後に転職先が確定した直近30人の平均年収アップ金額

キャリドラ年収アップ(出典:PRTIMES

チェスコ
長期的な年収アップも見据えてサービスを利用するかどうか決めましょう。

おすすめの有料キャリア相談サービス

おすすめの有料キャリア相談サービス

おすすめサービス6社のサービス内容を紹介します。

 

ポジウィルキャリア

ポジウィルトップ

公式サイト ポジウィルキャリア
おすすめのタイプ 実績やコーチの質を重視する人
最安値コース 385,000円/5回コース
初回相談 45分無料

ポジウィルキャリアは、20〜30代の相談実績数第一位を獲得している業界最大手のサービスです。

特徴はなんといってもコーチの質の高さ。

キャリアデザインを専門とする法政大学の田中研之輔教授が監修しており、採用選考率1%という狭き門を突破したコーチ陣による手厚いサポートが魅力です。

料金はやや高めですが、「確実に成果を出したい人」におすすめのサービスです。

詳細については、以下の記事で徹底解説しています。

参考:ポジウィルキャリアの評判・口コミ・料金を調査【体験談を公開】

 

マジキャリ

マジキャリトップ

公式サイト マジキャリ
おすすめのタイプ 転職のサポートを受けたい人
最安値コース 275,000円/5回コース
初回相談 60分無料

マジキャリの特徴は、転職サポートに強い点です。

運営会社であるアクシス株式会社は、「すべらない転職キャリアエージェント」という転職エージェントサービスも展開しています。

マジキャリでは、年間3000名の転職支援に基づいた独自のカリキュラムが組まれているため、転職成功へとつながる具体的なキャリアプランを作成できます。

そのため、「職に向けたキャリア相談をしたい人」におすすめのサービスです。

 

キャリドラ

キャリドラトップ

公式サイト キャリドラ
おすすめのタイプ 年収をアップしたい人
最安値コース 非公開(月額9,800円〜)
初回相談 60分無料

キャリドラは、年収アップに特化したキャリア相談サービスです。

自己分析からあなたの特性を見抜き、市場価値を高めて年収をアップするための具体的なキャリアプランを作成してくれます。

実際の受講した人は、平均91.6万円年収がアップしているという実績があり、「キャリアアップしたい人」にピッタリのサービスとなっています。

 

coachee

coacheeトップ

公式サイト coachee
おすすめのタイプ ・費用を抑えたい人
・特定の業種の相談をしたい人
最安値コース 1,000円/1回コース
初回相談 ※コースによる

coacheeは、キャリア相談のコーチと相談者をマッチさせるマッチングプラットフォームです。

さまざまな業界・業種の経験を持つコーチが在籍しているため、例えば「マーケティングに関するキャリア相談」など、ピンポイントの深い相談ができる点が特徴です。

料金はコーチによって個別に設定されています。

最安値で1回あたり1000円からキャリア相談ができるので、「まずは安くお試しで相談してみたい人」におすすめです。

 

キャリアアップコーチング

キャリアアップコーチングトップ

公式サイト キャリアアップコーチング
おすすめのタイプ ・優柔不断な人
・全額返金保証を利用したい人
最安値コース 330,000円/5回コース
初回相談 60分無料

キャリアアップコーチングは、転職の重要な成功要素である「意思決定力」を重視した特徴的なサービスです。

徹底的な自己分析を通じて、自分が後悔なく正しい選択ができる意思決定力を身につけることができます。

また初回のセンションを受けて3日以内であれば、全額返金保証を受けられる点も安心です。

 

キャリート

キャリートトップ

公式サイト キャリート
おすすめのタイプ ・コスパ重視の人
・コーチの質を重視する人
・HSP気質の人
最安値コース 105,000円/3回コース
初回相談 60分無料

キャリートは、HSPなど繊細で仕事が長続きしない人のキャリアプラン作成を得意としている点が特徴です。

コーチの多くは複数回の転職経験者であるため、相談者の気持ちに寄り添ったコーチングをしてもらえます。

また「国家資格キャリアコンサルタント」もしくは「プロコーチ資格」を保有しているため、質の高いサービスを受けることができます。

利用料金も業界最安値レベルなので、「コスパよく質の高いサービスを受けたい人」におすすめです。

有料キャリア相談サービスのメリット・デメリット

有料キャリア相談サービスのメリット・デメリット

有料キャリア相談サービスの主なメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・新たな気づきが得られる
・現在のモヤモヤの原因がわかる
・取るべきアクションが明確になる
・料金が高い
・求人紹介がない
・利用できない場合がある

 最大のメリット:新たな気づきが得られる

多くの人は、自分で将来のキャリアを考えます。

では、なぜわざわざキャリア相談サービスを利用する必要があるのでしょうか?

自分では気づけない新たな選択肢が得られるから」です。

人は自分の知識や経験の範囲でしか選択肢を思いつくことができません。

一方キャリア相談サービスでは、プロが第三者目線で思いもよらなかった新たな選択肢を提示してくれるのです。

キャリアプランの違い

今回僕が独自に実施したアンケートの中でも、利用者から以下のような声が聞かれました。

  • 担当者の適格なアドバイスにより、自分では気づいていなかった強みや弱みが分かり、自分が身につけるべきスキルも明確になりました。自分のように、明確なビジョンが無い人だけでなく、じっくりと転職活動を行いたい人にも利用する価値のあるサービスだと思います。(30代女性)

  • 自分の焦りに対して、本当にやりたかったことや、自分がこうありたいという姿が非常に明確化され、ゴールから逆算をした人生設計をすることができました。またそのようなことを考えることで、転職もより活発にすることができました。(30代男性)

 人気サービスは申し込みができないケースも

稀ではありますが、関心があってもサービスを利用できないケースがあります。

主なパターンは以下です。

  1. 利用者が殺到して申し込めない
  2. 学生が対象外

キャリア相談サービスは、近年注目を集めている人気サービスです。

申し込み者が増えて受付を停止している場合もあるので、思い立ったらすぐに確認して申し込みましょう

キャリドラ-申し込み停止満席の例(キャリドラ)

キャリア相談サービスの賢い使い方

有料キャリア相談サービスの賢い使い方

キャリア相談サービスの基本的な流れは以下です。

  1. 自己分析
  2. 業界・企業分析
  3. キャリアプラン設計
  4. 転職活動サポート(書類・面接対策等)

プロのキャリアアドバイザが丁寧にサポートをしてくれるので、基本的には任せておけばOKです。

自分では認識していなかった強みや弱み、向いている業界など、、きっと新たな気づきがあるはずです。

 キャリア相談サービスを120%活用する方法

チェスコ
高い料金を払うのであれば、できる限り有効活用したいですよね。

キャリア相談サービスの効果を最大限高める方法は、以下の3つです。

  • 初めに譲れないポイントを伝える
  • マイナス面をすべて伝える
  • 転職エージェントの併用

 

①初めに譲れないポイントを伝える

キャリア相談サービスを使う上で、最も多い失敗は何だと思いますか?

それは「完成したキャリアプランがしっくり来ないこと」です。

キャリアアドバイザはその道のプロです。

高度な知識に基づき、あなたの特徴や向いている企業を分析してくれます。

説明内容も説得力があるため、「この人が言うならきっとそうなんだな…」と素直に受け入れる人が多いでしょう。

ただ、アドバイスは常に正しいわけではありません。

時にはあなたから、「これだけは絶対に譲れません」と意見を主張しなければ、適切なキャリアプランは出来上がりません。

チェスコ
キャリア相談を始める前に「譲れないポイント一覧」を作成し、初めに伝えるのがおすすめです。

②マイナス面をすべて伝える

自分のマイナス面を伝えるのは勇気がいることです。

ただキャリアプランを作成する上で必要なのは、あなたが抱えている弱みや不安など、むしろマイナス面の情報です。

キャリア相談を受けるということは、きっと何かしらの悩みがあるはずです。

チェスコ
悩みを包み隠さずアドバイザに伝えることが、良いキャリアプランを完成させる第一歩になります!

③転職エージェントの併用

キャリア相談サービスでは、求人の紹介は受けられません。

なので、転職エージェントと一緒に併用するのが基本的な使い方になります。

ただし、キャリア相談サービスと転職エージェントを同時に始めてしまうと、収拾がつかなくなるので要注意です。

まずはキャリア相談サービスから始め、キャリアプランが完成したタイミングで転職エージェントの活動を開始するようにしましょう。

おすすめの転職エージェントについては以下の記事で徹底解説しています。

参考:【1万件の口コミを分析】AIが導いたNo.1転職エージェント

キャリア相談サービスのよくある質問

有料キャリア相談サービスのよくある質問

キャリア相談サービスに関するよくある質問にお答えします。

 

転職する気がない人も相談していい?

大丈夫です。

ほとんどのキャリア相談サービスは、転職することを前提としていません。

キャリアプランを作成した結果、今の職場に残って働き方を変えるといった結論が出るケースも少なくありません。

 

オンラインで相談できる?

オンラインで相談できます。

今はzoomなど、オンラインでの相談が主流となっているため、自宅からも気軽に受けられます。

 

無料がいい人はどうすればいい?

キャリア相談にお金をかけたくない人は、転職エージェントに相談するという手もあります。

大手の転職エージェントであれば、求人紹介を受ける前にキャリアについて相談する機会があります。

キャリア相談サービスのような深い相談はできません。

ただ、すでに自分の中でキャリアプランが描けている人は、転職エージェントでの相談でも十分な可能性があります。

まとめ:人生を変えたいなら有料キャリア相談サービスはおすすめ

まとめ:人生を変えたいなら有料キャリア相談サービスはおすすめ

本記事では、おすすめの有料キャリア相談サービスやその活用法、メリット・デメリットなどをご紹介しました。

タイプ別おすすめキャリア相談サービス 

仕事は人生の豊かさに大きく影響します。

毎日笑顔で前向きに働くためにも、一度立ち止まり、キャリアについてじっくり考えてみてはいかがでしょうか。

チェスコ

大手メーカー入社⇨やりがいが見出せずITコンサルに転職⇨激務&働き方の違いに適応できず休職⇨2回目の転職を目指すも断念⇨社内異動をきっかけに好転⇨「働き方のコツ」をつかみ、30代前半で年収1000万円達成。現在は会社の採用・教育活動にも従事。天職のつかみ方解説サイト『ジョブケーション』を運営。
プロフィール詳細はこちら

チェスコをフォローする
転職サービス
チェスコをフォローする
ジョブケーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました