ポジウィルキャリアの評判・口コミ・料金を調査【体験談を公開】

ポジウィルキャリアの評判・口コミ・料金を調査【体験談を公開】 転職サービス

キャリアについて真剣に考えたい」、「ポジウィルって高めだけど、それだけの価値があるの?

近年利用者が増えているキャリア相談サービス。

その中でも最大手の1つがポジウィルキャリアです。

法政大学の田中教授が監修しているプログラムが特徴で、実績No.1と言われているサービスです。

ただ、こと料金に関しては他と比べてもやや高めの部類に入ります。

本当にそれだけの価値があるのか?

本記事ではそのような疑問に答えるべく、以下について解説します。

チェスコ
本記事を読めば、ポジウィルキャリアを使うべきか判断できます。
【本記事の信頼性】
本記事の執筆に当たって、ポジウィルキャリアに関する約4000名の口コミを調査しました。ポジウィル-口コミ調査
うわべのサービス紹介ではないため、ぜひ参考にしていただければと思います!
\無料相談受付中/

ポジウィルキャリア(posiwill career)の特徴

ポジウィルキャリア(posiwill career)の特徴

ポジウィルキャリア(posiwill career)の特徴をまとめました。

運営会社 ポジウィル株式会社
ホームページ ポジウィルキャリア
サービス内容 マンツーマンのキャリア相談:
①ゴール設定・自己分析
②人生の「軸」・ギャップ分析
③キャリア戦略・転職活動
④入社後活躍サポート
面談形式 オンライン(zoom)
※希望者は対面で実施する場合あり
料金概要 コース料金:385,000円〜
入会金:55,000円
相談実績 1万人以上
無料体験 45分の無料カウンセリング

 最大の特徴:カウンセリングの質の高さ

ポジウィルのカウンセリングは、他のサービスと比べて質が高いと言われています。

高いサービス品質を実現できている理由は以下です。

  1. 法政大学 田中教授監修のプログラム
  2. 採用通過率1%のコーチ陣
  3. 転職ありきでない一人ひとりに合わせたカウンセリング内容

他と比較しても、最もサービス内容にこだわっているキャリア相談サービスと言えます。

チェスコ
キャリア版ライザップ」とも言われていますが、納得です。

ポジウィルキャリアの評判・口コミ

ポジウィルキャリア評判・口コミ

ポジウィルキャリアの評判を正確に把握するため、本記事では約4000件の口コミデータを集めて徹底分析しました。

具体的には、以下の手順で情報収集を行いました。

口コミ調査フロー

調査を通じて得られた良い口コミと悪い口コミをそれぞれ紹介します。

 

良い口コミ

良い口コミは大きく以下3つのパターンに分かれました。

 楽しんで取り組める

ただいまポジウィル面談2回目が終わったのですが、、た、楽しい、、というのが素直な感想です、、、楽しすぎる、、アドレナリンドバドバ、、、😂落ち着いたらまとめよう、、😂😂😂Twitter

ポジウィル久しぶりの面談がとても楽しかったし人事の仕事も知れて一石二鳥でした🤔 いや三鳥かな🫢 トレーナーさんがなぜそんなに達観的(客観的)みれるんですかね?と聞かれ自分でも本当に分からないけれどとても長けている部分らしいのでこれを仕事にどう生かせるのか考えてみたい🤔Twitter

2日間引きずってたモヤモヤをこれでもか!ってくらいポジウィル担当トレーナーさんにslackでさらけ出した。心理的安全性のある環境を作ってくれるのでどんどん自己開示できる😭感謝😭Twitter

 自己理解が深まった

2回目のトレーニング終了!気づき沢山でした!⭐️思考力が高い→様々な視点を取り入れて思考する力が強い。一つの質問に対して答えがたくさん出てくるので、色んな事を人よりも考えている、想像力があると言える→こういう一面もあった驚きと自己理解が深まりました!Twitter

自分の人生を振り返り、コーチとの対話の中で思考の癖や、自分の価値観を再発見していった。特に、「年齢や経歴などの制限=不幸なこと、ネガティブなこと」と決めつけていること自体が、自分の可能性を狭めていることに気付かせてくれたのは大きな収穫だった。Twitter

ポジウィルの無料キャリア面談受けたけどめちゃくちゃ良い気付きが多くてよかった!もう少し自分本位で行動しようって思えたし自分の価値観の起因を深掘りたいって思えた🤔素で色々話せるくらいラフな面談で、キャリアだけじゃなく今後の生き方に不安を抱えてる方にはおすすめかもTwitter

 変化が実感できる

日に日に行動力が増してて軽くなった感じする!貯めてたLINEも返せて👏ポジウィル面談から1週間経ってないけどこれだけ変われるなら1ヶ月後の私最強じゃんね!Twitter

対話を通し、自分の強みをコーチに言語化してもらい、自己PRの大きな資産になった。また、今後の転職活動の方針も定まってきたので、それも収穫だった。ワークや面談を通し、苦しい時もコツコツ自分に向き合ってきて、なんとなく変化を感じてきている。これは嬉しい兆候。Twitter

ポジウィルを始めて年収あがりました!とかこの資格がとれました!とか明確な何かを手に入れられるわけじゃないんだけど、学ぶことが楽しくなって、人と会うのが楽しくなって、過去のことを気にしなくなって人生楽しくなってきちゃって何ですかこれ怖いんですけどTwitter

 

悪い口コミ

想像以上に悪い口コミは少なかったのですが、担当者への不満などに関する口コミが一部見られました。

ポジウィルで残念なのは、初回無料面談の担当の方が、契約決まった途端音沙汰無くなったこと。「あなたと伴走します!」とか熱心に言ってくれて、そこに心動かされて決めたんだけどな。あの面談の親身に聞いてくれた姿勢も、勿論仕事だからだろうけど、あまりにも呆気ない終わり方。Twitter

担当トレーナーさん交代。1ヶ月伴走してもらうパートナーを信頼できるかは満足度に直結すると思ったので、思い切ってお願いしました。どういう関わり方をして欲しいか改めて聞いて下さり、真摯に対応してくださったことに感謝です✨Twitter

ポジウィルの無料カウンセリング受けてみたけど、自分には合わなかった。。(スタッフとの相性にもよるのかな)カウンセリング前は本気で入会申し込みも考えたけどなぁ🫥Twitter

担当者にはどうしても相性があるので、合わないと感じたらチェンジしてもらうのが良さそうです。

ポジウィルキャリアの料金

ポジウィルキャリアの料金

ポジウィルには、以下の3つの通常コースがあります。

キャリアデザイン
コース
キャリア実現
コース
キャリア実現プラス
コース
料金 38.5万円 59.4万円 88万円
入会費5.5万円
トレーニング回数 5回 10回 12回
チャットサポート期間 35日間 75日間 75日間
+180日サポート
面談2回実施
ポジキャリ診断 ✔️ ✔️ ✔️
チャット相談 ✔️ ✔️ ✔️
卒業生コミュニティ
への参加
✔️ ✔️ ✔️
職務経歴書・
履歴書サポート
✔️ ✔️
サービス一時休止保証 ✔️ ✔️
入社後活躍サポート ✔️

 他社サービスとの料金比較

他の主要なキャリア相談サービスとの料金比較は、以下の通りです。

サービス名
面談料金 入会金
1回当たり
単価料金
コース料金
(最安)
ポジウィル
キャリア
59,400円〜 385,000円/
5回コース
55,000円
coachee
1,000円〜 1,000円/
1回コース
0円
キャリート 27,800円〜 105,000円/
3回コース
0円
マジキャリ 44,000円〜 275,000円/
5回コース
50,000円
キャリアアップ
コーチング
49,500円〜 330,000円/
5回コース
0円
キャリドラ ※非公開(月額9,800円〜)
チェスコ
サービス品質にこだわっているため、高めの料金設定となっていますね。

実は、2022年11月に値上げされています

一般的にこのようなサービスが値上げする理由は2つあります。

  1. 人気で申し込みが増え過ぎているため
  2. サービス品質に合った適正価格にするため

いずれにせよサービスが好調なのは間違いありません。

今後更に値上げされる可能性もあるので、興味がある人はなるべく早く申し込むようにしましょう。

 料金は高いが、回収できる可能性あり

キャリア相談サービスは総じて高いです。

なので「なんとなく相談してみようかな」という人にはおすすめしません。

一方で、キャリアについて真剣に考えたい人には、十分に利用する価値があります。

というのも、キャリアを見直すことで給料が上がる人が多いからです。

月収を3万円だけでもアップすることができれば、それだけで年収は36万円上がるのでほぼ元が取れます。

チェスコ
中途半端なサービスにお金を使うのが一番損なので、自分に合ったサービスを妥協せずに選びましょう。

ポジウィルキャリアのメリット・デメリット

ポジウィルキャリアのメリット・デメリット

ポジウィルを利用するメリットとデメリットを解説します。

メリット デメリット
・キャリアカウンセリングの質が高い
・転職以外のアドバイスも受けられる
・楽しみながら取り組める
・料金が高い
・求人紹介がない
・予約が埋まっている場合がある

 

ポジウィルキャリアのメリット

前述の通り、厳選されたアドバイザーから質の高いサービスを受けることができるのが最大のメリットです。

その反面、ワークと呼ばれる課題に日々取り組んでいく必要があるため、さぞツラいのかと思いきや、口コミ調査の中では「楽しかった」、「充実している」といった声が多くみられました。

チェスコ
サービスの内容が濃いから、前向きに取り組めるのですね。

また転職を前提としていないため、今の職場での改善や副業など、さまざまな選択肢が得られるのも魅力です。

 

ポジウィルキャリアのデメリット

料金以外のデメリットとしては、求人紹介がないことが挙げられます。

アドバイザーと一緒に作成したキャリアプランに基づき、自力で求人を探す必要があります。

チェスコ
なので、転職エージェントとセットで利用する人が多いようです。

参考:【1万件の口コミを分析】AIが導いたNo.1転職エージェント

 混んでいて予約ができないケースも

今は改善しつつあるようですが、人気サービスがゆえに予約が埋まっているケースがあります。

以前のポジウィルはキャリアの無料相談をしようとしても予約がいっぱいいっぱいで3週間後が最短だったりしました💦ですが今はお電話などで無料相談のスケジュールを調節し合うことができるようになりましたので、以前よりかなり相談がしやすくなったかと思います💙Twitter

思い立ったら後回しにせず、すぐに申し込んでしまいましょう!

\無料相談受付中/

ポジウィルキャリアがおすすめな人

ポジウィルキャリアがおすすめな人

ポジウィルキャリアがおすすめの人の特徴は以下です。

  1. キャリアについて真剣に考えたい人
  2. 中長期的なキャリアプランを立てたい人
  3. 20代〜30代の人(ポジウィルが強みとする年代)

逆に「なんとなく相談してみるか」といった姿勢の人にはあまりおすすめしません。

実際、以下のように効果が得られなかった人の口コミも見られました。

もっと真面目に目的もってポジウィル活用すればよかったな。だいぶ自分のこと説明できるようになったけれど行動力なさすぎてきちんと自分のためになっているのか疑問なのと自己肯定感低すぎて行動できないのこれ成長したの?って感じTwitter

チェスコ
本気で自分のキャリアを変えたい人には、ピッタリはまるサービスと言えます。

 タイプ別のおすすめキャリア相談サービス

世の中には、多くのキャリア相談サービスが存在します。

主要なサービスの位置付けは、以下の通りとなっています。

キャリア相談サービスのポジション

またタイプ別のおすすめサービスをまとめましたので、他のサービスと比較して検討してみてください。

タイプ別おすすめキャリア相談サービス 

各サービスの特徴については、以下の記事で詳しく解説しています。

参考:おすすめ有料キャリア相談サービス6選【利用者の生の声を調査】

ポジウィルキャリアのよくある質問

ポジウィルキャリアのよくある質問

ポジウィルやキャリア相談サービスに関する疑問にお答えします。

 

面談はオンライン?対面?

基本は、オンライン面談(zoom)となっています。

ただし希望した場合、対面で面談してもらえる場合もあるようなので、事前に相談してみましょう。

 

担当者の変更は可能?

可能です。

実際に担当者を変えたという人の口コミも見られました。

担当トレーナーさん交代。1ヶ月伴走してもらうパートナーを信頼できるかは満足度に直結すると思ったので、思い切ってお願いしました。どういう関わり方をして欲しいか改めて聞いて下さり、真摯に対応してくださったことに感謝です✨Twitter

 

退会したら返金してもらえる?

以下の条件を満たす場合は返金してもらえます。

  1. 受講料の初回支払完了後、8日以内に連絡すること
  2. 担当者との面談を実施すること
  3. キャンセルの合意について書面を締結すること
  4. 専属トレーナーとの面談を2回以上実施していないこと

詳しくはホームページの情報をご確認ください。

まとめ:ポジウィルキャリア(posiwill career)の評判・口コミ・料金を調査

まとめ:ポジウィルキャリア(posiwill career)の評判・口コミ・料金を調査

本記事では、ポジウィルの評判・口コミ・料金、メリット・デメリットについて調査しました。

メリット デメリット
・キャリアカウンセリングの質が高い
・転職以外のアドバイスも受けられる
・楽しみながら取り組める
・料金が高い
・求人紹介がない
・予約が埋まっている場合がある

口コミも総じてポジティブな内容が多く、やる気がある人には十分に効果が期待できるサービスと言えます。

人気サービスで予約がなかなか取れない場合もあるため、まずは無料面談だけでも試してみましょう

\無料相談受付中/

チェスコ

大手メーカー入社⇨やりがいが見出せずITコンサルに転職⇨激務&働き方の違いに適応できず休職⇨2回目の転職を目指すも断念⇨社内異動をきっかけに好転⇨「働き方のコツ」をつかみ、30代前半で年収1000万円達成。現在は会社の採用・教育活動にも従事。天職のつかみ方解説サイト『ジョブケーション』を運営。
プロフィール詳細はこちら

チェスコをフォローする
転職サービス
チェスコをフォローする
ジョブケーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました