転職活動の開始時期は何月がいい?【結論:1月か8月がベスト】

転職は何月がベストか 転職のやり方

求人が多いのは何月か」、「ボーナスをもらってからの方がいいのか」。

転職活動を始めようと考えている方は、そのタイミングにも悩むかと思います。実はこのタイミング次第で、得することもあれば損することもあります

具体的には、「求人の多さ」「ボーナス支給」、「転職にかかる期間」の考慮が必要です。本記事ではこれらの内容も含め、以下について詳しく解説します。

  • 転職活動の開始時期は何月がいい?
  • 転職活動の時期について考慮すべき3つのポイント
  • 理想的な転職活動の開始時期〜終了時期

実は私自身、6月に転職したのですが、それで後悔した部分もあります。。ぜひこの記事を読んでいただき、最適なタイミングでの転職を目指してください

転職活動の開始時期は何月がいい?

何月がベストか

結論ですが、転職するなら1月か8月にスタートするのがベストです。

これらは、求人が増加する時期やボーナス支給時期、転職にかかる平均的な期間から導かれます。以降で詳しく解説します。

転職活動の時期について考慮すべき3つのポイント

考慮すべき点

求人の増加時期

一般的に多くの企業において、求人が増える時期は以下になります

  1. 2~3月  :退職者の補填、年度予算消化のため
  2. 9~10月:下期に向けた体制強化のため

一点注意が必要なのが、この時期は求人の増加に合わせて転職活動をする人も増えるという点です。すなわちライバルが増えるため、狙っていた求人の枠が早く埋まってしまう可能性があるのです。

なので、求人が増え始める前の1月、8月から転職活動をスタートし、いち早く希望の求人に応募できる準備を進めておきましょう

 

ボーナス支給時期

年に2回ボーナス支給がある会社の場合、夏は7月、冬は12月に支給されるのが一般的です。またボーナスの査定は、その前の半期の活動内容が反映されます。一般的な査定期間は、以下の通りです。

  1. 夏のボーナス:前年の10月〜3月
  2. 冬のボーナス:同年の4月〜9月

したがって転職後初めてのボーナスに関しては、査定期間の一部しか在籍していないため、満額支給されません。まとまった金額を支給されるのは、2回目以降だと考えておいた方がいいでしょう。

そのため、現職でボーナスをもらってから転職しないと、ほぼ1回分のボーナスを損した形になってしまうのです

実際に私自身も6月に転職したため、翌月支給されるはずだったボーナスをもらいそびれた形になりました。。

したがって、ボーナスをもらってから3ヶ月以内の8-10月、1-3月の間に転職を決めることをおすすめします

 

転職活動にかかる期間

転職活動にかかる期間は人によってまちまちですが、平均的には3ヶ月程度だと言われています。なので、目安として3ヶ月はかかることを前提とし、活動の計画を立てましょう。

また現職の仕事が忙しく、スローペースでの活動になりそうな場合は、プラス1ヶ月程度、期間の余裕を見ておくとよいでしょう。

理想的な転職活動の開始時期〜終了時期

開始・終了時期

考えることが多くて難しいんだけど、結局いつ始めて、いつまでに内定がもらえればいいの?

転職活動全体にかかる期間を考慮すると、1~3月か8~10月の期間を目標に活動するとよいでしょう

ここまで説明してきた内容を以下の図にまとめました。

転職スケジュール

図からも1~3月、8~10月の期間で進めることで、全ての条件を満たせることがわかります。なので、これから転職活動を始めるという方は、1月か8月を目安にスタートすることを検討してみてください

実はこのタイミングで開始するのには、もう一つメリットがあります

1月であれば年末年始休暇、8月であれば夏期休暇があります。この休暇のタイミングで転職の方針をしっかり整理してから、活動をスタートすることができるのです。普段仕事が忙しく、転職活動どころでないという方は、ぜひこのタイミングを活用してみてください。

あとは、「今すぐ転職したいかどうか」、「転職活動にどれくらいの期間をかけるか」など、自身の事情を踏まえ、転職活動の時期を調整していただければと思います。

まとめ

まとめ

本記事では、転職活動を行う際のベストのタイミングについて解説しました

 ポイントの振り返り 

  • 「求人の多さ」「ボーナス支給」、「転職にかかる期間」の考慮が必要
  • 結論:1~3月、8~10月がベスト
  • 自身の事情を踏まえタイミングを調整

以上のような転職に適したタイミングも考慮の上、自分が得する形で転職活動を進めていただければと思います。そうすることで、理想の企業へのスムーズな転職が実現できるでしょう

参考:転職活動の具体的な進め方に関しては「【完全ガイド】転職活動の流れと受かるためのポイント【実績あり】」をご覧ください。

チェスコ

大手メーカー入社⇨やりがいが見出せずITコンサルに転職⇨激務&働き方の違いに適応できず休職⇨2回目の転職を目指すも断念⇨社内異動をきっかけに好転⇨「働き方のコツ」をつかみ、30代前半で年収1000万円達成。現在は会社の採用・教育活動にも従事。天職のつかみ方解説サイト『ジョブケーション』を運営。
プロフィール詳細はこちら

チェスコをフォローする
転職のやり方
チェスコをフォローする
ジョブケーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました