【10秒診断】仕事を辞めたい人のストレス診断【対策も解説】

【10秒診断】仕事が限界…辞めるのはアリ?【基準を解説】 働き方

毎日仕事が憂鬱」、「辞めたいけど将来が不安…

毎日仕事のストレスに耐えながら、ギリギリの精神状態で働いている。そんな人も多いかと思います。

仕事は大事ですが、人生のすべてではありません

友人や家族と過ごす時間、趣味に没頭する時間など。人生には、他にも大事なことがたくさんあります。

仕事が辛い人は、限界を迎える前に逃げる判断も必要です

心や体に取り返しがつかないダメージを負い、人生を棒に振ってしまっては本末転倒。

自分のストレスはすでに限界なのか?

本記事では、そのような疑問にお答えします。

チェスコ
本記事を読んでいただければ、「今の職場に残るべきか?」判断できるようになります。

仕事を辞めたい人のストレス診断

仕事のストレス度診断

早速ですが、10秒で完了する「ストレス診断」を作成しました。

選択肢に答えるだけなので、まずは試してみてください。

 ストレス診断

ストレス診断

あなたのストレスはもう限界?

辞めるべきか10秒診断!

毎日仕事が辛いと感じる?

週末も仕事のことで気持ちが落ち込んでしまう?

週末も仕事のことで気持ちが落ち込んでしまう?

ストレスで体調が悪い?

ストレスで体調が悪い?

ストレスで体調が悪い?

ストレスで体調が悪い?

診断結果

あなたのストレス度は・・・

「100%:今すぐ辞めるべき」

あなたのストレスは限界です。
このまま働き続けると近いうちに体か心のどちらかに問題が生じます。
とりあえずしばらくお休みをもらうなど、すぐに行動を起こしましょう。
その間に異動や転職など具体的な解決策を検討し、大きなダメージを受けないようにする必要があります。
本記事の後半でも具体的な方法を解説しているので、参考にしてください。

もう一度診断する

診断結果

あなたのストレス度は・・・

「50%:辞めることを考えてもいいかも」

今のまま働き続けると、いつか体を壊すことになります。
週末も仕事のことを考えてしまい、リフレッシュができていない状態は非常に危険。
しばらくお休みをもらうなど、一度心身ともにリセットする時間が必要です。
それでも状況が良くならないようであれば、異動や転職も考えてみましょう。
本記事の後半でも具体的な方法を解説しているので、参考にしてください。

もう一度診断する

診断結果

あなたのストレス度は・・・

「70%:辞めることを検討」

体調に変化が出始めているのは、限界が近いサインです。
今はオンとオフの切り替えができているかもしれませんが、日常生活に支障が出始めたら要注意です。
ストレスの原因を特定し、解消に取り組みましょう。
もし一向に改善しないようであれば、転職など、環境を変えるための行動を起こすのが吉です。
本記事の後半でも具体的な方法を解説しているので、参考にしてください。

もう一度診断する

診断結果

あなたのストレス度は・・・

「20%:まだ辞めるのは早いかも」

仕事が辛く、毎日働いていて憂鬱なあなた。
今はまだどうにか働けているかもしれませんが、状況が悪化するようであればすぐに行動を起こす必要があります。
特にプライベートが楽しめなくなったら、危険サインなので要注意。
本記事の後半で解説している内容も参考に、今の職場での解決策を考えてみましょう。

もう一度診断する

診断結果

あなたのストレス度は・・・

「80%:辞めるべき」

あなたは限界を迎える一歩手前の状態です。
「自分はまだ頑張れるはず…」、そんな思いがあるかもしれませんが、確実にストレスが体をむしばんでいます。
心や体がダメージを負って取り返しがつかない事態にならないよう、今のうちから改善に向けた行動を起こしましょう。
本記事の後半で具体的な方法を解説しているので、参考にしてください。

もう一度診断する

診断結果

あなたのストレス度は・・・

「30%:辞める前に改善を検討」

プライベートでも仕事のことを考えてしまい、辛い思いをしているあなた。
オンとオフの切り替えができないと、徐々にストレスは蓄積していきます。
今後も今と同じ環境で働き続けるのであれば、何か対策が必要です。
本記事の後半で具体的な方法を解説しているので、参考にしてください。

もう一度診断する

診断結果

あなたのストレス度は・・・

「50%:辞めることを考えてもいいかも」

我慢強いタイプのあなた。
自分では自覚していないものの、ストレスは確実にあなたの体をむしばんでいます。
体調もすぐに回復すればいいですが、そうでなければ要注意です。
本記事でこの後解説する内容も参考に、ストレス改善に取り組んでいきましょう。

もう一度診断する

診断結果

あなたのストレス度は・・・

「0%:辞める必要なし」

あなたはまだ限界には達していません。
仕事で辛いこともあるでしょうが、まだ一般的な範疇かと思います。
今やるべきことは、レベルアップを図り、仕事の悩みを一つずつ解消すること。
本記事の後半でも解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

もう一度診断する

参考:【500名を調査】仕事を辞めるべきか?12項目でチェック!

ストレスで仕事を辞めた人の声

仕事が限界で辞めた人の声

仕事で感じるストレスの原因は、以下の3つに分けられます。

 

能力に関するストレス

周りの人のレベルについていけず、ストレスを感じるパターンです。

職業によって求められる能力は異なりますが、共通的な内容として以下が挙げられます。

  1. 仕事を覚える能力
  2. ミスなく、速く仕事をこなす能力
  3. 計画力
  4. チームワーク力 等

いずれも簡単に身につくものではありません。

自分は周りと比べて仕事ができない」と悩んでいる人もいるでしょう。

日々劣等感を感じながら働いていると、いずれストレスの限界を迎えます。

参考:【実は能力不足じゃない】仕事が限界な人の意外な解決策3つ

 能力に関するストレスで辞めた人の声

私は仕事に対する能力が低いから陰で「あの人は生産性が無い」と言われていたと思う。もう辞めたからどうでもいいけど。Twitter

先輩はどんどん行動して挑戦して変わっていけて凄いな。 私は文句言いながらこの仕事楽だからって理由でダラダラ続けて……ほんとクズ。前の仕事だって本当は私がどうしようもなく弱くて能力が低かったから辞めただけで全部私自身が原因なんだよな。はーーーーーーーーー。Twitter

 

人間関係のストレス

仕事の悩みで最も多いのが、「人間関係」です。

高圧的な上司、陰口ばかり言う同僚、言うことを聞いてくれない部下。

あらゆる人間関係でストレスは生じます。

人間関係で難しいのが、「自分の努力だけでは解決ができない点」です。

相手あってのことなので、なかなか解決できず、その前にストレスが限界に達してしまうのです。。

 人間関係のストレスで辞めた人の声

初めて勤めた会社、めちゃくちゃホワイトで土日祝休みでお給料も良かったんだけど人間関係含め諸々つらくて辞めたな…短大の時「どんなに辛くても3年は仕事辞めるな」って言われて頑張ったけど3年たつ前に精神的に限界が来て辞めたTwitter

前の仕事は職場の人間関係がつらくて辞めた 今回も人間関係がつらくて辞めたい。学生の頃バイトしてたコンビニは人間関係がそこまで苦じゃなかった気がする。美化されているだけかもしれないけどTwitter

 

労働環境のストレス

労働環境が悪いと、働いていてストレスを感じます。

  1. 残業時間
  2. 給料
  3. 評価制度
  4. 雇用形態(正社員、派遣社員 等)

特に不満が溜まりやすいのが、「残業時間」と「給料」です。

 理不尽な残業

僕自身も月に150時間近く残業したことがあります。

チェスコ
プライベートの時間は、ほぼゼロ。働く気力もなくなっていきました。。

また中には残業代がつかない、いわゆる「サービス残業」を強いられている人もいるでしょう。

理不尽な残業を続けていると、いつか必ず心のバランスが崩れてしまうので要注意です。

参考:「残業は意味ない?」への意外な答え【150時間残業で得られた真理】

 努力に見合わない給料

基本的に人は、給料をもらうために働きます

やりがいやスキルアップなど他の目的もありますが、給料ゼロでも働きたいという人はいないでしょう。

給料は働いた対価として支払われますが、その額は必ずしも平等ではありません

例えば、「スーパーの販売員」として働くのと「高級ブランドの販売員」として働くのでは、給料が大きく異なります。

同じ業務内容なのに、なぜ給料が低いんだ…

このような思いから、不満が限界に達する人も少なくありません。

 労働環境のストレスで辞めた人の声

上司に「残業時間が多くて耐えられないです。これ以上はできません」って言ったら「できないじゃなくて、じゃあどうすればいいか考えようよ」って言われたから辞めたTwitter

辞めた理由は同期でいち早く昇進昇給したのに、してない男性社員より給料が低くてバカらしくなって辞めた。Twitter

ストレスが限界に達したときの選択肢

仕事が限界に達したときの選択肢

ストレスが限界に達したときの選択肢は、以下の3つです。

  • 根本原因を解決する
  • 部署を異動する
  • 転職する

 

①根本原因を解決する

まずはストレスの根本原因が解決できないか考えてみましょう。

例えば、仕事が遅いことが原因でストレスを感じていたとします。

そのような人は、「仕事の優先順位の付け方」をマスターすることで、仕事が格段に速くなる可能性があります。

本サイトでは、様々な悩みに関する解決策を解説しています。

チェスコ
以下にまとめたので、自分に当てはまるものを参考にしてみてください
※青字のリンクをクリックすると記事に飛べます。

どうしても解決が難しい場合は、以降で解説する異動や転職も検討してみましょう。

 

②部署を異動する

部署を異動することで、状況が良くなる場合があります。

特に以下に悩んでいる人は、部署異動が有効です。

  1. 部署特有のスキルに関する悩み
  2. 身近な人間関係の悩み
  3. 残業時間の悩み

部署異動を行う際の注意点や具体的な手順については、以下の記事で解説しています。

参考:仕事が辛い、異動したい…【見落としがちな3つのポイント】

 

③転職する

異動で解決できない場合は、転職が有効です

求められる能力、人間関係、労働環境。全てを一度リセットすることができます。

チェスコ
転職をきっかけにして、人生が輝き出した人をこれまでにもたくさん見てきました。

ただし、転職すれば必ずうまくいくわけではありません

次の職場でまた同じ悩みに陥らないよう、ポイントを押さえた企業選びを行う必要があります。

この点を最もコスパよく実現する方法が転職エージェントの利用です。

 実績のある転職エージェントを選ぶ

転職エージェントは、企業選びから、面接の日程調整、最終的な年収交渉まで、すべて無料で行ってくれる便利なサービスです。

チェスコ
僕自身も転職時に利用しましたが、転職活動がかなり楽になり助かりました。

ただ、中には質の悪いサービスがあるのもまた事実。

以下の記事でハズレの少ない信頼できる転職エージェントを紹介しているので、ぜひご一読ください。

参考:【1万件の口コミを分析】AIが導いたNo.1転職エージェント

まとめ:仕事を辞めたい人はストレス診断で判断

仕事が限界…辞めるのはアリ?-まとめ

本記事では、「仕事がつらくてもう限界…」という人に向けて、ストレス度の診断方法や具体的な解決策を解説しました。

 限界に達したときの選択肢 

  • 限界を乗り越える
  • 部署を異動する
  • 転職する

ストレスが限界に達していると感じたら、無理せず、体や心にダメージを負う前に行動を起こしましょう。

そのちょっとした行動によって、あなたの人生が180°変わる可能性があるのです。

チェスコ

大手メーカー入社⇨やりがいが見出せずITコンサルに転職⇨激務&働き方の違いに適応できず休職⇨2回目の転職を目指すも断念⇨社内異動をきっかけに好転⇨「働き方のコツ」をつかみ、30代前半で年収1000万円達成。現在は会社の採用・教育活動にも従事。天職のつかみ方解説サイト『ジョブケーション』を運営。
プロフィール詳細はこちら

チェスコをフォローする
働き方
チェスコをフォローする
ジョブケーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました